こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

過酷でございます(滝)

汗ばむ季節がやってまいりましたが
実はわたしにとっては過酷な季節でございます
外はさんざめく太陽
鮮やかに咲き乱れる花々
生い茂った緑は目に優しく
生命力を感じ、すこぶる活気づいた
生き生きとした明るい季節だというのにもかかわらず
わたしにとってはちょっと憂鬱だったりもするのであります
あ、勘違いしないで下さい
だからといって嫌いなわけではないですから

とにかくわたしは汗かきなのでございます(汗)
ぱねーです(半端ない・・・若者はそういうらしい)
ただ単にちょっと太っているから? (ちょっと・・・とか入れてみた)
・・・でもなさそうな気がします
かつてナイスバディーと言われた20代
あの頃も汗は大量にかいておりました
仕事でお客様のシャンプーをしている時
胸元の開いたシャツなど着て中腰の姿勢でやっていますと
「〇〇さん、胸の谷間に汗かいてましたよ。ニヤッ」と
後輩の男の子を喜ばせたもんです (なんのこっちゃ)

そうなんです
仕事の中でもシャンプーは半端ないほど汗をかきます
力入りますから
力入るといっても、指先は程よい力加減
しっかり入るのは腰っす
お客様の頭をガーっとやっている間、やはり腰に負担がかかります
でもお客様に気持ちよくなってもらいたいので我慢します。我慢します・・・
我慢しているとそのうちいやーな汗まで出てきます
そして極めつけ最後の流し
ガーが終わってホッと一息つくも、つかの間
シャワーの温度が容赦なくわたしの体温を上げていくわけです
温かい湯気は顔に集中的にあたりだんだんだんだん火照ってきます
出てくる出てくる湧いてくる 大河の一滴
やがてそれは滝となり、どーどーと音をたてて、わたしの山肌を流れ落ちる
しかもアルカリ性のその滝、目にしみる 痛い、痛いよ 我慢できないよ・・・

そして流し終え、お客様をセット面にお通しして愕然とする
鏡に映るわたしの酷い顔
せっかくブローで伸ばした前髪、濡れてくるんっくるん!(クセ毛なもんで)
目は充血。汗と涙で見事にファンデーションは流れ
アイライナーは滲んで目の下にクマみたーい
おまけにゆでタコみたーい


「〇〇さん、今、顔洗いました?」と同僚
おしろいの粉がふいた乾燥肌の彼女は涼しい顔でそう言う・・・


おかげでわたしの肌の上はこれから常に高温多湿


過酷です(汗) 過酷でございます(滝)
[PR]
Commented by OCCO at 2010-06-02 15:51 x
かつて私はスリムな人が好きでした。
きゃしゃな人とかたまらなく好き・・・。
ところがです。
ここ5年、太目の女性に好感を持つ。

昔の松坂慶子よりいまの松坂慶子がいい。
なんかあったかくて健康感があっていい
若い柳原可奈子はちょっとではありませんが、いい。
50歳台のやせぎすはふけて見えてだめ。
やせはなんかおっかない。
太るのが自然なんだよね。

てな話で先日の宴席は盛り上がりました。
50歳おとっつぁんは、そんなことを話しながら飲んでいるのです。

ちょっと太っているから? (ちょっと・・)ですか。
時代はこれからです・・・(笑)
Commented by apakaba at 2010-06-03 07:40
うむむう、モノスゴイ鬼気迫る文章力に脱帽いたしました。
読んでいるほうも汗が出てくる感じ!すごいわ!
胸の谷間は大事なチャームポイントですね!
Commented by minmei316 at 2010-06-03 09:47
OCCOさん

>ちょっと太っているから? (ちょっと・・)ですか。
流石OCCOさん!いいところ、ツッコミ入れてきましたね(笑)
ちょっとですとも!ほんとにほんとにちょっとです 
それがなにか?

世の男性が皆OCCOさんみたいに思ってくれたら
なんて幸せなんでしょう~~~
わたしなんかモテモテじゃないですか~~~
柳原可奈子は確かにちょっと、ではないですが可愛く見えるのは
なぜなんでしょうね・・・

時代はこれからですか!
ひゃっほ~~い!

Commented by minmei316 at 2010-06-03 10:00
apakabaさん

そうですか!読んでいて汗を感じてくれましたか。 うれし!
胸の谷間は女の武器です!
しかしそれは若いときだけ・・・
20代のころは大いに露出しまくってチヤホヤもされましたが
今はそれも通用しなくなりました
てか、そんな元気ありましぇん
40代からは何を武器にしていったらよいのでしょうね
だんだん年をとるにつれて外見的なアピールができなくなった今
やはり、求められるのは人間性でしょうか・・・(汗)
by minmei316 | 2010-06-02 15:01 | Comments(4)