こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

「春が二階から落ちてきた」

というインパクトある出だしで始まっている
伊坂幸太郎の「重力ピエロ」という小説がある
「え?春が二階から???」
もう一度読み返すがそのフレーズは間違いなく
春が二階から落ちてきたと書いてある・・・
どういうことかとしょっぱなから興味をそそられた

なんてこたーない「春」とは主人公の弟の名前だった




桜が街や山、いたるところで一気に咲き始めた
まさにこれは、「二階」ではないが
例えば一晩のうちに、空から春が降ってきたかのようだ

今日は小・中学校の入学式

桜はどうにか間に合ってよかった

ちなみにわたしもそういうことでお母様方の着物お着付けの早朝予約
朝目覚めたら大変!
寝坊した
顔も洗わず髪をふり乱して車を飛ばし
あー、どうにかこうにか・・・
間に合ってよかった・・・
[PR]
by minmei316 | 2010-04-07 10:06 | Comments(0)