こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

のり

つい先日、道具箱をあさっていたら糊がでてきた。
カップ式のヤマト糊
はて?いつ使ったのかも覚えていない。
多分何か工作でもしてその時に使ったのだと思うが
蓋を開けたらカピカピに乾いて硬くなってしまっていた。
あらら、こりゃもう使えないか・・・とも思ったが
試しにお湯を少しずつ入れて練ってみたら
あら、なんと!「のり復活」してしまった。
ちょっと調子こいてお湯入れすぎたか
多少軟らかくなりすぎたけど大丈夫っぽい。
なのでこののり、処分されることなくまた道具箱の中に納まった。





そして昨日のことである。


先日さぼっていた1年分の領収書の整理に大変苦労したので
今回はそういうことのないようマメにやっていこうと肝に銘じた。
そして早速昨日のことである。
手が空いたので10日分溜まっていた領収書の整理を始めた。
一日一日の支出をチェックしながら領収書をバインダーに貼っていく作業。
しかし、使っていたスティック状ののりが途中で無くなってしまった。
そこで思い出したのが先日復活したヤマト糊!
「そうだ!あれを使おう!」
また奥へ行って道具箱からそれを出し蓋を開けて再確認。
フムフム、ダマは少し残っているものの、領収書貼りには十分使えそうだ。
それをもって表のレジカウンターに戻り
さらにダマを潰そうとヘラでねっていたら
あ!!!!
あろうことか、手が滑ってのりの容器が飛んでいった!
しかも落ちた場所がいけない。
レジの横に置いてあったダンナのiphoneの上にひっくり返った状態だ。
慌てて容器を取り除くも、iphoneの上には軟らかいのりがこんもり。
あああ、調子こいてお湯を入れすぎたせいだ。軟らかすぎた!!!

やばいよやばいよやばいよやばいよ・・・・
心で叫んだ。

幸いダンナは気づいていない!
わたしは速やかに
ほんと速やかに
物音ひとつ立てずにティッシュを何枚も使って拭い取った。
しかもダンナのiphoneカバー、複雑でやらしい形。
飛び散ったのりが端っこの隙間に入っている!
取りづらい・・・。
けど、ティッシュをこよりにして何とか取った。
焦った。
焦ったが、何とかその場は無事切り抜けられた。


ダンナのiphoneも何もなかったかのように
レジの横にそっと置かれて・・・・。
f0226953_1316042.jpg


ダンナよ、今も君は何も知らずにiphoneを触っているけれど
じつはそのiphone、昨日軟らかいのりをかぶっているんだよ・・・・。
[PR]
by minmei316 | 2013-03-29 13:16 | Comments(10)
f0226953_1318396.jpg
f0226953_1319611.jpg


「ぜひ、銀ちゃんを載せて!」
と、うちのお客様が新聞社に勤めるお孫さんに
紹介してくれたんです!

わたしら何もしてまへん。
ただ言われて写真を送っただけです。

しかもそのお客様の娘さんも柴犬を飼ってらっしゃるにも拘らず
そのワンちゃんを差し置いて
銀次郎君を紹介してくれました。


銀次郎君、凄いね!

あんた自力で新聞に載っちゃったよ!



f0226953_1443322.jpg

[PR]
by minmei316 | 2013-03-23 14:44 | 銀次郎散歩道 | Comments(8)

ワダツミの木



赤く錆びた月の夜に
小さな船を浮かべましょう
薄い透明な風は
二人を遠く遠くに流しました

どこまでもまっすぐに進んで
同じ所をぐるぐる廻って

星もない暗闇で
さまよう二人がうたう歌
波よ もし聞こえるなら
少し 今声をひそめて

わたしの足が海の底を捉えて砂にふれたころ
長い髪は枝となって
やがて大きな花をつけました

ここにいるよ あなたが迷わぬよう
ここにいるよ あなたが探さぬよう

星に花は照らされて
のびゆく木は水の上
波よ もし聞こえるなら
少し 今声をひそめて
優しく揺れた水面に
写る赤い花の島
波よ もし聞こえるなら
少し 今声をひそめて・・・


By 元ちとせ







そんでこれがイメージして描いた絵
f0226953_1357336.jpg

んーーーーーーーーー。
反省点、
なかなか上手くいかないもんだ orz
バランス悪すぎ orz
あー、いつになったら納得いく絵が描けるやら・・・orz


ちなみに、ここの海は実家の海岸デス。


ワダツミとは、

海の神様のことを言うらしい。




ついでに
f0226953_19182152.jpg
 
絵を描く前にイメージをつくっておこうと
フォトショップで、てきとうにサラサラと仕上げたこっちのほうが
大分良い気がする・・・orz 







          
[PR]
by minmei316 | 2013-03-19 19:21 | イラスト | Comments(19)

何となくですが・・・

絵の構図が決まりました。
f0226953_19244617.jpg

これはパソコンの前に座り
ユーチューブである歌を聴きながら
その歌詞をわたしなりに解釈し
また、私の思いも重ねて
咄嗟にその辺に置いてあった紙に描きました。
これを元にまたキャンバスに描きたいと思います。

へたくそすぎる絵ですが
これを見ただけで
わたしが何の曲を聴いていたかわかる人は天才です!!!
[PR]
by minmei316 | 2013-03-16 19:35 | イラスト | Comments(6)

袴女子!

ご卒業おめでとうございます。
f0226953_9534419.jpg
f0226953_954546.jpg


何度も言いますが
若いっていいなぁ。
[PR]
by minmei316 | 2013-03-16 09:55 | 仕事 | Comments(4)

あれから2年

f0226953_9421535.jpg
f0226953_942373.jpg
f0226953_9431567.jpg
f0226953_943385.jpg
f0226953_9444724.jpg
f0226953_9451264.jpg


あの子達の物を全部処分したのだそうだ。
きれいさっぱり無くなっていた。
玩具も自転車も壁に貼ってあった習字も。


そして弟は今日もストーブに火を熾す。
明日も明後日もずっとずっと。



一歩前進。




何気にアフロの髪をピンクの髪留めにまとめて
弟は笑っていた。









ただただ美しい海が永遠でありますように・・・。
[PR]
by minmei316 | 2013-03-13 12:11 | 実家(宮古) | Comments(9)

証拠写真

娘の私がいうのもなんですが・・・・・

若い頃の父はダーティーハリーだった。
[PR]
by minmei316 | 2013-03-06 19:10 | Comments(11)

「カメが動き出した。」

と、はるるんが言った。

冬の間、階段を上がったところの棚の上に
ほったらかしになっていた水槽の中のカメが
いよいよ冬眠から目覚めたようだ。

はるるんが飼っているカメは
ミドリガメとクサガメ。
餌を食べるときあの小さい口に
何個もほおばろうとするから
口からはみ出そうになるのだけど
ちゃんと手を添えて
押し込もうとするしぐさは
なんとも可愛らしいものだ。

今朝テレビでウミガメをみた。
ウミガメはリクガメと違い
手がヒレのようになっている。

昔、父がウミガメを軽トラに積んで
家に持って帰ってきたことがあった。
網に引っかかっていたらしい。
わたしたちに見せようと
わざわざ海から上げて持ってきた。
全長50センチぐらいはあったと思う。
それほど大きくはないが
たんなこうと(持ち上げようと)しても
子供の私たちではびくともしないほど重かった。
父は興奮していた。
私たちが喜ぶ以上に
私たちを喜ばせたことに喜んでいた。
最後は波打ち際に運び
父はカメの甲羅にお神酒をかけて
そしてまた海に返した。

海の神様
海に感謝

わたしはカメを見た喜びよりも
父が甲羅にお神酒をかけて海に返したその姿の方が
強く目に焼きついている。
[PR]
by minmei316 | 2013-03-06 10:58 | Comments(5)

只今奮闘中!!!

何に奮闘中かといいますと・・・
確定申告に向けて、いろいろな整理?

3月入って慌てて始めています。 orz

もっと早くから始めていれば良いのに・・・

てか、小まめにやっておけば良いものを・・・

はい。溜めていました・・・。

大変です。

去年の1月から遡って領収書の整理・・・

慣れない事をしているもんですから

いつもに無く酷い肩こり orz



しばらくブログ更新が途絶えていましたが
今しばらくお待ちを!!!!!




誰も待ってはいなかったかしら^^ ふふふふふ
[PR]
by minmei316 | 2013-03-03 14:37 | Comments(6)