こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0226953_1134386.jpg

f0226953_1136119.jpg

仕事を終えホッと一息ついて
待合のテーブルの上のオレンジページの表紙に
何やら美味しそうなメニューを発見
どれどれ、と、ソファーに座ってそのメニューのページを探していたら
銀次郎君おもむろにテーブルへ上がり雑誌の上に足・・・
まるで猫みたい
それでも無理やり次のページをめくるとまたその上に足・・・
そして仕舞いには座り込みを決める・・・
どうやら雑誌を読む暇があるなら、「ボクチンと遊べ」との催促らしい
その後どこからかボールをくわえてわたしの足元に
ポンポンポンとわざとらしく跳ね返るように落とし
すでにもう、わたしがそれをとって投げて
そしてそれを追いかける準備がされている・・・

たかがワンコが
ここまで意思表示を示すとは
銀次郎君を飼わなければ、ついぞ知る事はできなかっただろう・・・

f0226953_12445311.jpg

              (これは「助けて」の眼差し やや耳が下がっている)






※テーブルの上に上がる・・・・お行儀が悪くてすみません
 なぜか家のテーブルはダメだけど、お店のは大丈夫だと思っている節があります
[PR]
by minmei316 | 2012-06-29 11:34 | 銀次郎散歩道 | Comments(6)

歪み

f0226953_154138.jpg


久しぶりにカゴを作った

この歪み

わたしそのもの


良い場合もあれば悪い場合もある、この歪み・・・・
[PR]
by minmei316 | 2012-06-24 15:48 | 手作り | Comments(12)

記憶にございません

昨日ちょっとした用事で、なつこさん(というお友達)の自宅へお伺いしたら
丁度おからを作っている最中!
実はなつこさんの作ったおからもこれまた旨い
なので
味の決め手は何なのかと聞いたところ
カキ醤油なるものを使っているとおっしゃった。
帰りにその特別旨いおからをおすそ分けしていただき
家に帰って子供達に食べさせ
今日も昨日の残りをダンナに出して

「なつこさんのおから、旨いやろ!なんせ、カキ醤油使ってるらしいから」と言ったら

「それ、もう、3回聞いた・・・・」と言われた・・・


え!もう3回も言っていたとは・・・ 汗

記憶にございません・・・




わたしも母と一緒や・・・・
[PR]
by minmei316 | 2012-06-19 14:16 | Comments(10)

はるるんのおもろい発言

以前、「爪はプラ?」というのを載せましたが
今回もやってくれましたよ

それは昨夜夕飯のお手伝いをしてもらっていて
鶏のから揚げを揚げているときのことです
いつもならぺちゃくちゃぺちゃくちゃと
口ばかり動かして手が動かないほどうるさい人が
油の中で泡をたてて揚がっていく鶏を菜箸で突きながら
しばらく黙っているなぁと思ったら
急に

「ママ、」と言い出しました

「もし人間の体全体に片栗粉をつけて、お風呂に入ったらどうなるん?」


鶏を突きながら、そんなことを考えていたみたいです


だからちゃんと言いました
人間が入れるぐらいのお湯の温度じゃ、どうにもならん
多分粉は水溶き片栗粉のようにただ白くなってお湯に溶けるだけや
もし熱湯やったら、とろみがつくかもわからんし
もし油やったら、人間の肉もから揚げになる・・・・


あいつはいったい、何を想像していたんだろうか・・・
[PR]
by minmei316 | 2012-06-12 19:23 | Comments(12)

刻み昆布の煮付け

f0226953_16244667.jpg


刻み昆布が実家から送られてきた


子供の頃実家では民宿を営んでいた
夏休みともなると連日のように予約が入り
当然毎日母はお客様用の献立におわれていて
おわれていて、といっても、だいたい必ず決まって出すメニューもあり
その一品がこれ
刻み昆布の煮付け
お客さんに出す料理は殆どが家で獲れたもの
焼き魚や魚の煮付け 刺身 イカ ウニ アワビ イクラ ホヤ ホタテ
魚のあらで吸い物やウニご飯に昆布ダシの若布と大葉の味噌汁や
鯖がとれたら鯖の塩汁(これがさいっこー旨い) 
魚介類だけではない。畑でとれた野菜でサラダやキュウリの酢の物やお漬物
全てが家でとれた新鮮なものを新鮮なうちに召し上がっていただいた
だからリピーターも少なくはなかった
関東方面からだって新鮮なこれを食べにわざわざ来られるお客様もいた


照り注ぐ熱い太陽
昨日のお客様と今日のお客様の合間に布団を干し
洗った白いシーツが目に眩しい
父が浜からあがりバケツに今夜の食材を抱えて帰ってくる
お風呂掃除トイレ掃除お座敷の掃除と掃除は永遠に続く
何本もの瓶ビールを冷蔵庫に並べて
それとは別に湯を沸かし茶の準備
夕方ともなるとお勝手場にいい匂いが立ちこめ
そこかしこに敷き詰められた料理の乗った皿や小鉢
そうこうしているうちにお客様が来店、たちまち慌ただしくなる
わたしら姉妹はお盆に何かしらを乗せて行ったり来たり
いちいちお客様に愛想を振りまいて気を使い
ああ、接客業はいやだと思っていたはずが
今も接客業をしているのはなぜだろう
あの頃の家は忙しかった
沢山の人がいて
沢山の新鮮な食材が並び
賑やかに夜遅くまで笑い声が絶えなかった

遠い記憶ほど、なぜか眩しい・・・・



最近弟は夜飲みに出かけることも多いとか

そりゃそうだ

あの大きい家にひとりでは・・・・

辛かろう・・・



f0226953_1601744.jpg

[PR]
by minmei316 | 2012-06-12 18:11 | ごはん | Comments(10)

おえらいさんがた






おめーさんらぁ

この悲痛な叫びが胸に響きませんかい


おめーさんらだって人の子
平和な家庭に生まれ、美味しいおまんまを食わせてもらい
愛情かけて育ててもらったんではないんですかい

自分らだけがいい思いをして
本当に困っている人の声はそ知らぬふりですか

そんなのずるいですぜ

人間じゃねー

人間の衣を纏った宇宙人ですかい

もしや地球を侵略するおつもりですかい



それとメディアども

なぜにこれを大々的に報道しない?
[PR]
by minmei316 | 2012-06-08 16:01 | Comments(8)

最近のはるるん

昨晩はるるんとスーパー銭湯へ行った
洗い場でそれぞれ体洗ったりシャンプーしたりしていたら
思いつめたようにはるるんが言った

「はん(自分のことをそう呼ぶ)、髪の毛バサバサねんけど何で?」
「そりゃ、お前クセ毛やからや」
「ふーん、クセ毛やとバサバサなん?」
「そうや、クセ毛やと普通より水分少なくてドライ毛なんや」
わたしの”ドライ毛”の発音が少々おかしく聞こえたのだろうか
はるるん、目を真ん丸にし真顔で

「ドラえもん!?」といった




今朝は仕事場に向かうついでにはるるんを城址公園まで送った
今日は外で一日中、写生大会だとか
2年生の集合場所は城址公園 集合時間は8時40分
車の中で「あと何分で着く?」とはるるん
時計を見たら8時30分 あと10分
ダンナ、わざと意地悪っぽく「そやなぁ、あと1時間はかかるなぁ・・・遅刻やわ」
そんなわけない。いくらはるるんでも、もうすぐ着いてしまうぐらいは分っているが
すぐさま「わーー!マジで!」とわざと驚いてみせる

あいつ、なかなか、のりがいい・・・



朝からとにかくハイテンション
なぜなら一日勉強しなくていいから
絵はちゃちゃーと簡単に仕上げてあとは鬼ごっこをして遊ぶそうだ・・・orz



そうそう、
先日これまた真顔で「ママ、ヤバイ」と言ってきた
何や?何がヤバイが?と聞いたらば
「数学のテスト、40点かも・・・」
テストを終えて自分なりに採点したところそのぐらいの点になるらしい
しかし皆様誤解のないように
はるるんの言う「ヤバイ」とは否定的なヤバイではなく肯定的なヤバイ
即ち、40点しか・・・ではなく、40点も取れちゃうよ、ヤバイ!てこと
いやー・・・去年の18点から比べましたら  よく頑張ったと思わねば・・・orz


全く おもろいやつだ
[PR]
by minmei316 | 2012-06-05 12:45 | 家族 | Comments(12)