こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

カテゴリ:イラスト( 26 )

f0226953_16163626.jpg

[PR]
by minmei316 | 2015-11-25 16:14 | イラスト | Comments(2)

娘の作品

f0226953_1395872.jpg

油絵、初めてにしては上出来だよね?
[PR]
by minmei316 | 2013-12-17 13:12 | イラスト | Comments(18)

弁当とデッサンと

f0226953_10225262.jpg


娘さんのデッサンは学年でもトップですね!
と先生に言われえて、
ほら、
親がまず調子こいてるよ。
「さすがわが子や!」ハハハ
f0226953_1150579.jpg

久々に今日の弁当
日曜日「ダッシュ村」を観てさっそく真似っこ。
佐賀レンコンならぬ加賀レンコンでレンコンハンバーグ。
つなぎも何も入れない。ただレンコンを摩り下ろしてそのまま焼く。
大根おろしをのせてポン酢でいただいたのが夕べ。
今日は弁当のおかず用にあんかけで。

・レンコンハンバーグ
・白菜おひたし(ごま油と醤油)
・豚牛蒡きんぴら
・山形おみやげ甘納豆
[PR]
by minmei316 | 2013-10-22 12:00 | イラスト | Comments(6)

ワダツミの木



赤く錆びた月の夜に
小さな船を浮かべましょう
薄い透明な風は
二人を遠く遠くに流しました

どこまでもまっすぐに進んで
同じ所をぐるぐる廻って

星もない暗闇で
さまよう二人がうたう歌
波よ もし聞こえるなら
少し 今声をひそめて

わたしの足が海の底を捉えて砂にふれたころ
長い髪は枝となって
やがて大きな花をつけました

ここにいるよ あなたが迷わぬよう
ここにいるよ あなたが探さぬよう

星に花は照らされて
のびゆく木は水の上
波よ もし聞こえるなら
少し 今声をひそめて
優しく揺れた水面に
写る赤い花の島
波よ もし聞こえるなら
少し 今声をひそめて・・・


By 元ちとせ







そんでこれがイメージして描いた絵
f0226953_1357336.jpg

んーーーーーーーーー。
反省点、
なかなか上手くいかないもんだ orz
バランス悪すぎ orz
あー、いつになったら納得いく絵が描けるやら・・・orz


ちなみに、ここの海は実家の海岸デス。


ワダツミとは、

海の神様のことを言うらしい。




ついでに
f0226953_19182152.jpg
 
絵を描く前にイメージをつくっておこうと
フォトショップで、てきとうにサラサラと仕上げたこっちのほうが
大分良い気がする・・・orz 







          
[PR]
by minmei316 | 2013-03-19 19:21 | イラスト | Comments(19)

何となくですが・・・

絵の構図が決まりました。
f0226953_19244617.jpg

これはパソコンの前に座り
ユーチューブである歌を聴きながら
その歌詞をわたしなりに解釈し
また、私の思いも重ねて
咄嗟にその辺に置いてあった紙に描きました。
これを元にまたキャンバスに描きたいと思います。

へたくそすぎる絵ですが
これを見ただけで
わたしが何の曲を聴いていたかわかる人は天才です!!!
[PR]
by minmei316 | 2013-03-16 19:35 | イラスト | Comments(6)
f0226953_18362794.jpg


これを描きながらつくづく思った。
細かいところがぼやけて描けない・・・。
いよいよ老眼鏡を買わないと・・・。



f0226953_10461750.jpg

[PR]
by minmei316 | 2013-02-09 18:41 | イラスト | Comments(8)

絵、途中経過

f0226953_15425590.jpg

好きな人を見つけると
絵に描きたくなる心境ってなんなんやろね?
不思議だ。

誰を描いているかはこちら
[PR]
by minmei316 | 2013-02-06 15:53 | イラスト | Comments(7)

母からの手紙

施設にいる母と「文通」なるものを始めた。
このハイテクな時代、電子メールという
じつに簡単でスムーズな機能があるにもかかわらずだ。
しかし相手が母となると、そうはいかない。
まるで学校で配られてくるようなお堅い文字でつづられた手紙なぞ
本当に娘からなのかと疑ってかかるだろう。
わたしのでっかくて汚い字なら
「そうだそうだ、あの子からの手紙だ」と安心するに違いない。
ということで、最近、母と文通を始めたのである。

夏に帰ったときの母は
まず朝起きたら薪ストーブに薪をくべて火をおこすのが習慣だった為
真夏の暑い時期でも、ちょっと油断すると薪ストーブは
ガンガンに燃えている時があった。
それで「火を燃すな」と書いた紙をストーブに貼っつけたところ
朝いつものように薪をストーブの前において
どうやら紙に気づいたらしくそれを頭をかしげながら読んでいたそうだ。
そして口に出して、「水を燃すな???」と言った。
ああ、水は確かに燃せませんから頭かしげるのも納得だが
どうやら、字も少しずつ理解できなくなっているようだなぁとその時思ったので
今、こちらから手紙を送ったとしても、きっと一方通行だろう。
せめて字が読めなくてもヘルパーさんが読んで聞かせてくれたらありがたい。
返事など全く期待もせずに手紙を送った。

ところが数日後返事が届いた。

気の利いた担当のヘルパーさんが、母に手紙を書かせ、
娘たち(孫)の写真を送ったら、その写真を見て
母が娘たちの顔を描いてくれた紙まで入っていた。
母の手紙は、とても読みにくかったけど
それでもちゃんと意味は通じたし気持ちが表れているのがわかった。
しかし驚いたのは「絵」だ。
母は絵を描くのがとても上手な人だったけど
長年描いていなかったことと、病気になりかけのころ描かせた絵は
多分精神的にも不安定な時期だったからか
わけのわからないものだった。
とうとうお母さんは絵も描けなくなったんだと残念な気持ちになったが
今回送られてきた絵を見て嬉しかった。
若い頃の実力には及ばないにしても、あの時よりは上手になってる。
娘たちの顔の特徴をちゃんと捉えていた。
母は
もしかしたら
家にいたときよりも
気持ち的に充実しているのかもしれない。
少し安心した。

f0226953_1912518.jpg

母の顔を描いた。
今度はこれを手紙と一緒に送るつもり。
「おでこの皺の数は少しばかりへらしておいたから」と言葉を添えて・・・

母の絵
[PR]
by minmei316 | 2012-11-17 19:25 | イラスト | Comments(16)

ようやく完成

f0226953_14344545.gif


一度は消しちゃおうとも思いましたが
せっかく途中まで描いたのだから
完成させました・・・・


なんだか最近、絵モードに入ってます
これも娘(長女)の影響でしょうか
あの人の学校では宿題が水彩画だったりするんです
家で絵を描いているのを見ていると
こっちまで描きたくなっちゃうのです
[PR]
by minmei316 | 2012-07-25 14:38 | イラスト | Comments(4)

「祈り」

f0226953_14434328.jpg


3・11大震災
大きな津波が町をのみこみ沢山の人々をさらっていきました
そしてその犠牲者の為に多くの人たちが千羽鶴を折りました
やがてその千羽鶴は羽を羽ばたかせ空に舞い海にもぐり
海底でさまよう魂を天国に導きました・・・
[PR]
by minmei316 | 2012-07-21 14:48 | イラスト | Comments(8)