こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

船おろし

12月9日 大安
f0226953_15522398.jpg

弟が舵を取る、弟の船が、村の漁港に入ってきた。
f0226953_15524893.jpg

船おろしの話を聞いて沢山の人も駆けつけ、
f0226953_15532198.jpg

父の名前の入った「勇漁丸」という大漁旗を羽ばたかせ、弟が漁港へ入ってきた。



妹からメールが届きました。

****************************************

姉ちゃんへ

こんばんは!
初めて船おろしを見ました。
思わず涙が出てしまいました。
沢山の人がお祝いに駆け付けてくれて…とても感動しました。

大漁旗も風になびきかっこよがったぁ~。
姉妹一同の「姉妹」は大漁旗にはないそうだ。
どうしても「兄弟」になるんだって。
まあ、ひとまず安心。

ビデオも撮ったから後でおくるね。

母さんも一生懸命手伝ってました。
みんなに沢山手伝ってもらい助かりました。
予想以上に沢山きたので…
30人近く来たのかな~。
善は「わげえもんが15人ぐれぇがなぁ」
って言ってだったあけどね、
〇さんも〇やん、〇さん、〇っさん、〇っさんもきて
最後の方まで飲んでだったぁ~。
みんなが気にかけてくれで、感謝感謝。
相変わらず〇ボは泣いったっけ。
まあず、涙もろいんだぁね。

ヒロさんも私がくる前にもう掃除もしてけでで、
最後の方までてずだってもらったぁ。

いやぁ、よい1日でした。

******************************************

震災後、船を奪われ、加工場も奪われ、そして家族も奪われ
ひとりになってしまった弟に今までのような昆布や若布の養殖業が
できるはずもなく、また、無理にでもしがみついて続けるという
必要もなくなってしまったわけで、
ならば、ひとりでできる仕事と言えば残るは「釣り船」
じつは以前から養殖業をするかたわら釣り船も少ししていた。
ありがたいことに、その頃の顧客が今でも復帰を待ってくれているとか。

父の代からそのまま引き継いだ「勇漁丸」
父も新しい船が出来るのを楽しみにしていたのに
完成を見ることも叶わず逝ってしまった。
だけど多分この写真の中のそこいら辺できっと喜んでいるに違いない。

出来た船は隣町の山田港に下ろし
そこから40分ぐらいかけてみんなの待つ村の漁港へ入ってきた。
ようやく自分の船を手に入れ
自分のおもむくままに自由にあの海原を走ってきただろう。
これが津波の後すぐにでもできていたらば
海であの子らを探すこともできたのに・・・
どんな思いであの海原を走ってきたのか
考えるそばから目頭が熱くなって涙が溢れてくるけれど
そんな風に思っているのは周りの人間だけで
案外本人は沖に向かって
「お~~い!見ったぁが~?父さん頑張っけ~なぁ~」なんて
言っていたかもしれないな。

予想外に人が集まってくれたそうだ。
弟の友達のほかにも、父の知り合いとか
家は相変わらずヒロさんが掃除をしてくれたみたいだし
普段でも近所の人たちが、晩ご飯のおかずを作って持ってきてくれるとか
それもこれも、たぶん父の人脈によるものだと思う。
父が今までしてきたことが、今、返ってきてるのかもしれない。
やはり父もか、死んでも尚且つ現役で手伝ってくれている。
そんな気がした。

感謝感謝、みんなに感謝だ。

弟よ、それを忘れずに生きていってくれ。




ということで

釣りをするなら

岩手県宮古市重茂

勇漁丸を

どうぞよろしくお願いします!!

お問い合わせはこちらのブログまで!!
[PR]
Commented by kaneniwa at 2012-12-11 18:09
「勇漁丸」いい名前だなぁ。
釣り人には縁起が悪いボウズだけど、
いつか乗り込んで釣りをしたいですね。

BYマーヒー
Commented by minmei316 at 2012-12-11 18:14
マーヒーさん

どーぞどーぞ!
ぜひとも息子さんを連れて太平洋の海で釣りを!!!
ボウズは案外釣りに関してはボウズじゃないかもよん!
Commented by kaneniwa at 2012-12-11 19:01
仏教、特に私も関わりが深い浄土真宗には
「願船寺」や「大船寺」など、
寺号(寺の名前)に「船」が入っていることが
少なくないのですよ。

親鸞聖人も書いていらっしゃいますが、

ともに船に乗り込み
渡りがたき海をともにいく

ということを寺の名前にまでするのでしょう。

いつか、
勇漁丸
に乗り込めたらいいなぁ。

BYマーヒー
Commented by occo at 2012-12-11 20:02 x
宮古入りして3年目。釣りは悪いけどすごいです。でも、、、私の場合、川と海は磯釣り。なぜか。酔うのです。手漕ぎボートでもやばい。なんどか船釣りに挑みましたが糸をたれる前に海にコマセを撒く始末。ほんとうはいちばん釣れるのですけどね。でもどうにか応援したいです。
Commented by cocomerita at 2012-12-12 03:00
Ciao minmeiさん
じわっ、、、、
よかったねええ
なんかその場にいたかのように、潮の臭いが心地よいおめでたい風に乗ってやってきたよ。。
お父さんの、お嫁さんの嬉しそうな顔や子どもたちんはしゃぐ声まで聞こえてくる気がした。。。
おめでとう
弟さんが、新たに彼の人生でたくさんの素敵な事、福、嬉しい事を釣り上げますように
大漁祈願

いつか、勇漁丸乗りたいです
Commented by minmei316 at 2012-12-12 10:46
マーヒーさん

へ~へ~へ~!
そうなんですか!勉強になります。
ともに船に乗り込み
渡りがたき海をともにいく
その親鸞さまがおっしゃる海とは
いろいろな意味を表すのでしょうね。
ちなみにわたしは中島みゆきの「空船」という歌も
好きで歌います。(関係ないけど)

いつか勇漁丸に乗り込んでください
大船に乗ったつもりで・・・!^^
Commented by minmei316 at 2012-12-12 11:04
OCCOさん

ちょっと・・・、うけだがす!
ほにほにOCCOさんの話っこはおもっせーがね!
じつはOCCOさんのその気持ちわかります。
わたしも酔いますから。ウニ・アワビ漁のときは
どれほどのコマセを撒いたことか・・・。
それでも連れで行がれんのす。ほんとやんたがったでば。
船は小さければ小さいほど、波に揺さぶられて酔います。
ついでに座っているより立っているほうがまだ楽です。
そして下ばかり見ていたらだめ周りの景色を見ましょう!

OCCOさん、重茂で釣りっこがしたいという人がいましたら
ぜひ勇漁丸をよろしくおねがいしますね!!^^
Commented by minmei316 at 2012-12-12 11:10
junkoさん

ありがとうございます。
最近不幸なことばかり続きましたからね・・・
ほんと、良かったです。
これで少しばかり明るい兆しがさしたような気がします。
海で父やお嫁さんや子供たちが見守ってくれるでしょう。^^
これからです!
弟もがんばらないとね!
ありがとう。
Commented by apakaba at 2012-12-12 23:22
重茂って……今更だけどとても縁起のいい名前なんですね。
カッコいい弟さんが元気に海で活躍しますように。
そして、お父さんがいろんな人をつないで連れてきてくれているという最後のお話、本当にそうだなあと思います。
その場にいなくても、確実につないでくれているのです。
うれしいですよねえ。
Commented by BB at 2012-12-13 09:39 x
そうか 船がやっと来たか!
やっぱり本業でないとな!(画を見て俺もグッと来るものあったぞ)
同級生(文)の船おろしで一緒に沖に出たときも涙が出てきたよ・・・。
っていうか、釣り船にするのか?
いいね~ 俺は千葉で月に2~3回は今でも釣りしてるぞ!
先週は静岡は下田に金目鯛に行って来たし、10~11月の2ヶ月間で、千葉の銚子や大原沖でヒラメを70枚位釣ったからね!
皆に言われることはいつも一緒で、あいつはやはり漁師の血が流れてるとか、何か持ってるとか言われるよ。(自慢話でごめんな)
俺は必ず利用させてもらうぞ!!
まじで俺も田舎で何かするなら「釣り船」と思ってたしな!
是非是非、応援してやるぜ~。
弟に船を大事にして、安全運転するよう伝えてくれ!(大漁祈願!)
話しは変わるけど、俺は今でも震災の動画を見続けているぞ!
何でかは分からないけど??
それから、こうちゃんって俺の弟の同級生で背が低い野郎だよ。
またな!

Commented by minmei316 at 2012-12-13 12:21
apakabaさん

え、重茂って縁起がいい名前なんですか!!
どうも無学な私には「草木が茂りそれを重んじる」ぐらいにしか
思いつかないのですが・・・(ま、それはそれでいいなぁと思いますが)

ありがとうございます。
これですこし道が開けたような気がします。
ほんとよかったです・・・。
これからもきっと、父が何かと手助けをしてくれるのでしょう。
そんな気がします。

Commented by minmei316 at 2012-12-13 12:40
BBくん

ヒラメ70枚って、なにそれ?どういうこと?すごすぎない?
まるであなたが海に出ると魚がよってくるみたいじゃないの。
やはり何かもってるネ。そうとしか考えられない・・・。

動画はわたしもいまだに見続けてる。
あの学校と民家の隙間に坂が見えるやろ?
あそこをあの子ら4人が下りて行って5分後ぐらいに
デカイやつがきたんだそうだ。
そして気づいてた?波が来てるとき、あの坂を数人が走って上って来てるのがわかる。最後のほうの人は波に足をとられてのみ込まれそうになってる。だけど民家の方から一人誰かが下りてきて助けようとしてたが、その後は二人とも波に飲まれてわからなくなってしまうのだけど、あの二人、ひぃんちのお父さんと弟だってさ。マッコがお父さんを助けようとしたんだね。でも二人とも助かってよかった。一時はマッコも危なかったんだけどね。父のお葬式に来てくれた。元気になってて安心したよ。
Commented by minmei316 at 2012-12-13 12:51
文は元気かい?
わたしゃ、アイツに一言文句があるんだよ。
ちょっと頭きてる。
ここではとても書ける話じゃないんだ・・・。



今度帰ったらぜひ勇漁丸で釣りをよろしくお願いします。
安全第一!
それは肝に銘じているみたいだよ!
それよりもさ、危険を顧みず無茶な要求をしてくる
全くマナーのなっとらんお客さんもいるらしい。
こちとらお客さんの命あずかってるわけだからね、
その辺は弟は厳しいよ! よろしく!

こうちゃんって、もしかしてマサヤとか言われてるやつかな?
んんん・・・わかんない!

じゃあね!
Commented by apakaba at 2012-12-13 15:27
私が字面から勝手に想像しただけだけど……「茂」って、(草木も茂るけど)「繁栄」という意味合いでしょ。
だから繁栄が重なるというような意味のおめでたい名前なんじゃないかなと思ったのです。
まー私の住所も「永福」でどっからどう見てもめでたいけどね!
地名のめでたさにあやかって、船のお仕事、繁栄しますように!
Commented by minmei316 at 2012-12-13 16:18
apakabaさん

調べたら繁茂ということばがありました!
初めて知る言葉です。 ほんとバカでしょ 汗
そっか縁起がいいんだぁ!
先生ありがと!ひとつ勉強になりましたぁ!
うん。マキさんとこの住所はめちゃくちゃ縁起がいいよね。
震災が来てもそこの住所だけは無事のような気がする・・・。^^
ほんと釣り船がうまくいきますように・・・
apakabaさん、あんがとね~~
Commented at 2012-12-16 20:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minmei316 at 2012-12-18 18:14
鍵コメさん

ありがとうございます。

進水式ってほどのものでもないですが
地元では「船おろし」と言ってますね。
地方によってはいろいろな儀式があるらしいけど
何せわたしも実際見たことがないので何とも・・・。
ただ、弟が船おろしをすると聞いて
それならば大漁旗が必要だろうと姉妹でお金を出し合い
慌てて作ってもらいました。
周りにいる私たちはいつまでもひきずって、クヨクヨしてますが
弟は案外しっかり前を向いてやっています。
というか、それがまた辛いのですけどね・・・。
多分ふさぎこんでしまわないように、とにかく何でもいいから
やっちゃっているという感じでしょうか。
幸い周りにいる人たちが支えてくれているみたいで安心しています。
つくづく人と人との繋がりというものを今実感しています。
Commented by minmei316 at 2012-12-18 18:26
ヒロさんという隣の家のおばさんがいます。
このおばさんは震災後女手のなくなった(母も病気なので)
実家の世話を何かと気がついてはやってくれています。
ほんと頭が上がりません。帰るたびにお礼を言いのですが
その度に「なぁに、おだげーさまだが」(お互い様だ)
と言ってそっけないものです。
「お互い様」たしか鍵コメさんもこのような記事をアップされていましたね。
しみじみいい言葉、というか、いい風習ですね。
ありがたくて涙が出ます。

Commented by OCCO at 2012-12-19 18:00 x
釣り仲間に姉吉の船があるよといったら「始まったか」といってました。
勇漁丸は釣り船だけですか。磯あげもやるのですか。
津波後、磯あげをやる船が少なくなったそうで教えてください。
申し込みや、連絡先、なども・・・。よろしく。
それと船おろし、ていうんですね。・・・セーフ
Commented by minmei316 at 2012-12-19 19:53
OCCOさん

ありがとうございます!
ところが、
今ですね、弟に電話をして聞きましたらですね、 実はまだ始めていないそうなのです。 汗 律儀な男なので、今まで勤めていた仕事(海の瓦礫撤去) を 急にやめるのも申し訳なくて、ひと段落つくまでは続ける のだそうです。 といっても、来年の1月いっぱいと言っていました。 それとですね、いろいろな諸事情がありまして 今すぐとはいかないみたいです。 ま、ここで申し上げるのもなんですからあとで OCCOさんのところにメイルします! 磯あげは夏以降ならOKかな・・・ま、その辺もメイル で!

船おろしですよ!!!!! 決して「〇で」ではありません! セーフ てか、いまどき言いませんから!
Commented by occo at 2012-12-26 10:35 x
船おろしですよ!!!!! 決して「〇で」ではありませんね。
次は「書きぞめ」、「かきぞめ」はギリですか。
どっちもいまどき言いませんから!   アウトですね、はい。
その前に、、男は黙って「かきぞめ」
Commented by minmei316 at 2012-12-26 12:12
OCCOさん

いやはや・・・
今日はFBといい、朝からシモのオンパレードですね!
ま、嫌いではないですけどね^^
Commented by shiratori8 at 2012-12-31 13:22
フナ下ろす。オメデトウございます。
これからの生きる糧になりますね。本当に良かったです。

この間の選挙では選挙カーの先導を務め重茂街道を山田からふっ飛ばしました。途中ヒバリナイの様子を見たりしてきました。
Commented by minmei316 at 2012-12-31 13:53
マスター

ありがとうございます。
ようやく弟にも生きる糧のようなものがみつかりほっとしています。

重茂街道かっとばしましたか!アハッ!
後ろに乗っている方達は酔っ払いませんでした?
あそこをかっとばせたら、プロのレーサーになれます^^

マスター、今年もおわっちゃうねぇ、来年もよろしく!
マスターにとってよい年でありますように・・・
Commented by HBR・NG at 2013-03-21 16:12 x
はじめまして。こんにちは。
「勇漁丸」さん乗って来ました。船長さん曰く、初のタラ釣りとのことでしたが、ポイントあててもらってイイ釣りができました。近いうちに、また乗らせてもらいたいと考えてます。。
Commented by minmei316 at 2013-03-21 17:36
HBR-NGさん

この度は勇漁丸をご利用いただき誠にありがとうございます。
そしてわざわざコメントまでくださり
ご報告をありがとうございます。
とっても嬉しいです!!!!
まだまだ未熟な船長ではありますが
何卒温かく見守ってくださりますよう
末永くご贔屓のほどよろしくお願いいたします。m(_ _)m

イイ釣りができて良かったですね。^^
Commented by HBR-NG at 2013-03-23 10:05 x
お疲れ様です。
前回の釣行の様子を、簡単ですが記事にしました。
『JGFA HBR』で検索してみてください。
乗船したら、また記事にしますので・・
たまに覗いてみてもらえたらと思います。
Commented by minmei316 at 2013-03-23 11:07
HBR-NGさん

お疲れ様です。
ブログみてきました!
いわゆるあれですね、こちらにコメントくださっている人は
HBRのNGさんということですね!
改めてHGさん、ありがとうございます。
そちらのブログさんのリンク貼ってもよろしいですかね?
ときどき覗かさせていただきたいのですが。
ところであのイケメンな代表の方は見覚えがあります。
釣りとかユーチューブに載せてませんか?気のせいかな?
もしそうだとしたら、わたしはすでにコメントをいただく前から
皆さんのことを見ていたのだとすれば、こんな偶然なことはないのですがね。^^
Commented by HBR-NG at 2013-03-23 16:12 x
リンクの件、逆にヨロシクお願いします。
代表は、テレビ・雑誌などに出没する機会が多いので・・もしかしたら。どこかで見てるかもです。。

Commented by minmei316 at 2013-03-23 17:26 x
あ、NGがななんと、HGになってる!!!!
我ながらうけた 笑 「ハードゲイか!!!」 ごめんなさい。
代表さん、そうでしたか!有名人なのですね。
これまたごめんなさい。無知で汗。

どうぞよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
by minmei316 | 2012-12-11 16:29 | 実家(宮古) | Comments(30)