こんにちは!          今日もいい塩梅ですか?


by minmei

甘辛のしいか

ダンナが時々コンビニで買って来るらしいのですが
長女のあややん(中三)がこれを大好きなのだそうです
その日もダンナがコンビニの袋を提げて家に帰りましたらば
あややん


「しいか、ちょうだい。しいか!」



嬉しさのあまり弾むような声で・・・・

が、しかし、


シイカ??  なんやそれ?


あややんさん

袋に書いてある銘柄を見て

「甘辛の、、、しいか」

と読み

当然「しいか」とは、例えばモンゴウイカとかアカイカとかヤリイカとかホタルイカとかスルメイカ
そういう類の一種だと勝手に解釈・・・・



以前(はるるん)の爪といい



泣けてきます



ああああああ、バカだ!バカだ!バカだ!
何で我が家はこんなにバカ揃いなの??





そういうわたしも・・・だけどね
[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2011-09-25 19:03
ありうる!
のす、って今や死語に近いかも。
Commented by occo at 2011-09-26 12:15 x
しいか・・・まだまだ、かわいい。

私の東京時代の友人(人妻当時35歳)は
塩鮭を魚の種類だといっていました。
海そだちだからしょっぱい。甘塩は南の方、
辛いのは北のほうで獲れた魚といっていました。
説得力のあるとんちんかんです。

最近の子どもが魚の開きとか切り身が海を泳いでいると思っているということもあながちネタでないように思います。

Commented by saheizi-inokori at 2011-09-26 22:21
そういえば「権助魚」という落語では蒲鉾、目指し、が墨田川で獲れた「網取り魚」と権助は思うのです。
Commented by cocomerita at 2011-09-26 22:45
うわっはははh
ま、日本語ならではのお間違い...ってことで 笑
私がまだ学生の頃、友人の間でも馬鹿で通ってる子が一言言った
「月極さんて金持ちだなあ」
月極駐車場を持ち主の名前だと思ったらしい
渋谷には楠本質店と言う店があるが、私とは全く関係ありません
これもよく聞かれたっけ...笑
Commented by kaneniwa at 2011-09-26 23:46
あややんを弁護します。
酢イカというものはありますよね。

市販品でも確か、よっちゃん食品工業株式会社の
珍味系と駄菓子系の中間ぐらいの存在に 「酢イカ」 が
あったと思います。

それと単に軽く混同しただけではないでしょうか。

BYマーヒー
Commented by えみぞう at 2011-09-27 02:29 x
面白い!違う発想が出来るのはそれだけ自由なのだ。
それでいいのだ^^
Commented by apakaba at 2011-09-27 09:31
バカ揃いバンザーイ!
うちもバカ揃いだから親近感大です。

cocomeritaさんの(初めましてー)コメにある月極駐車場の話は、植村直巳さんのまちがいとまったく同じですよ。
植村さんは、「ゲツキョクさんってすごい土地持ちの大金持ちなんだねえ!」と、奥様に感心して言っていたそうです。
世界の植村直巳さんも、かようにおばかさんです!

ついでに楠本質店は「くすのきほんしつ店」なんてどうでしょう。
本質を見極めてくれるかも……
Commented by minmei316 at 2011-09-27 13:11
saheiziさん

それ、のしておいて・・・・  なんて今は言いませんもんね・・・・
Commented by minmei316 at 2011-09-27 16:16
OCCOさん

東京時代のご友人のそれ、超ウケるんですけど 笑))))
面白い方ですね~
てことは荒巻鮭は北極あたりで獲れるんでしょうかね 笑
Commented by minmei316 at 2011-09-27 16:25
saheiziさん

落語に権助魚というのがあるのですか
面白そうなお話ですね^^
それこそ蒲鉾や目指しなら、獲ってすぐ食べられるってもんだ^^
わずらわしい下ごしらえをしなくてすむね
しかしちょっと思ったんですけど、蒲鉾が魚から出来ているという事を
今の子は知っているだろうか・・・うちの子・・・ちょっと怪しい・・・
聞いてみねば・・・
Commented by minmei316 at 2011-09-27 16:42
junkoさん

確かにね日本語ならではのお笑いばなしです
そうそうたまに映画を観ているとね、その、何かジョーク的なことを話しているんだけど、それが下の字幕を読むと、どうしても、その日本語ならではのジョークだったりするわけ、それって絶対よその国の人は言わんやろ、というようなね・・・ま、そもそもわたし英語わからないので、別にいけど、ちょっと気になったりするね。
「月極」は良く聞きます^^実はわたしもそれを知ったのはかなり後だったと思います(汗)幸いどうにか恥をかかずにはすんでますけどね・・・
え!楠本質店さんとはご親戚ではないのですか?(あえて聞くかっっ!)
Commented by minmei316 at 2011-09-27 16:53
マーヒーさん

実はマーヒーさんからのツッコミコメントがはいるのではと
ドキドキしていました・・・(汗)
そもそもこの記事のタイトルからして、間違いでした(汗)
わたしの思い込み・・・勘違い・・・
「しいか」ではなくて「しするめ」だとあややんに忠告をうけました(泣)
もう、うちの家族は全員で、終わってます・・・
もしやマーヒーさんのことだから「甘辛のしいか」でググっているのではとビビっておりました(汗)
Commented by minmei316 at 2011-09-27 16:56
えみぞうさん

なんだかそういっていただくと、少しは救われた感じです
自由な発想って、すごく大事だと思うのです!
・・・でもね・・・・マヌケな発想は・・・特に身内なだけに・・・
笑うというよりも泣けてきますよ
Commented by minmei316 at 2011-09-27 17:28
apakabaさん

かの有名な登山家の植村直巳さんもですかっっ!
そうですかぁ、そんな優秀な方でもねぇ、やっちゃうんですねぇ
apakabaさんちのお子さんたちだって優秀なのにねぇ
やはり・・・大ボケかましてくれますか・・・
よかった・・・安心しました  って、(よかぁないか・・・)
それよりアキタコマチくんのお料理、マジ美味しそうだよ
すごいね!

楠本質店でわたしも本質を見極めてもらおう・・・(謎)

そうそう余談ですが
つい先日まで 沼田まほかるの「9月が永遠に続けば」という本を読んでいました。もう、読み終えましたけど、実はあの本を読んでいる間ずっとapakabaさんがチラチラと出てくるのです・・・文章のね、なんていうか、表現の仕方というか、流れというか、似ている感じがして、それで当然主人公もapakabaさんとかぶったりしたりして・・・不快に思ったらごめんなさい。でもわたし的にはハマりました。面白かったですよ。
Commented by apakaba at 2011-09-28 23:33
沼田まほかるという方を存じ上げません。
読んでみますね!
9月生まれさんなので、なんとなくうれしい感じです。
Commented by minmei316 at 2011-09-29 17:36
amakabaさん

あの~・・・なんていうかね
難しい事は言えないのですが
普通なら見逃しそうな体やしぐさに現われる感情
観察力が優れたひとでないとわかんないよな~というような表現が
文章にうまく組み込まれていて、なんとなく、なんとなくですけど
apakabaさんのブログを読んでいるような感じだったんです
んで、内容は男と女のドロドロしたものなのですけどね(汗)
ホラーです。ホラーといっても外見的というよりは精神的ホラー・・・
重いです。グロいです。ちょいエロいです・・・・
ですから9月生まれと喜ばれるような・・・そういうのではないかも・・・
あ、お誕生月でした!
おめでとうございます!
by minmei316 | 2011-09-25 17:28 | 家族 | Comments(16)